キャビテーションは内ももを細くし、セルライトを除去できる

キャビテーションは内ももを細くし、セルライトを除去できる

痩せにくいといえば太もも!しかも、運動しにくくて一度脂肪がついたら贅肉が取れにくい部分の代表は内ももですよね。そんな内ももをすっきり痩せさせる家庭用キャビテーションについて考えてみたいと思います。キャビテーションは脂肪を燃焼させるのではなく、破壊することで痩せるダイエットを行う方法です。

 

破壊すると聞くと物騒なイメージが強いかもしれませんが、むしろ破壊することで得られるメリットは大きく負担さえ考慮しておけばとても効率的なダイエット方法なのです。家庭でも行えることからさらに注目を浴びている方法ですが、内ももに当ててもダイエットは可能なのでしょうか。

 

キャビテーション自体の特性

 

キャビテーションは広範囲に超音波を当てて細胞を破壊するわけではありません。破壊するのはあくまでも一部分のみであり、効率を考えるとその効果範囲は太もものような部分部分が適しているのです。

 

そのため、キャビテーションの特性として太ももは向いている部位と考えられます。家庭用キャビテーションでは、やはり操作しやすい内ももは初心者でも間違えにくく、初めてのキャビテーションに向いているのも特徴的です。

 

ボコボコの太ももセルライトを解消できる

 

太もものセルライトに悩まされている方は多いでしょう。後ろから太ももを見た時に、想像以上のセルライトが覆っていた経験は多くの女性にあるはずです。その点キャビテーションは、セルライトの解消に向いている施術方法のため、この点も内もものダイエットに適している理由の一つです。

 

また、内ももは筋肉も多く存在している部位なので、普通のダイエットはではなかなか効果が実感しにくい箇所でもあります。キャビテーションは筋肉が多少あっても問題なく脂肪だけを破壊してくれるので、厄介な箇所にこそ使いやすい方法なのです。

 

肌も美しくハリと取り戻せる

 

セルライトもそうですが、内ももは肌が硬くなりやすく見た目的にも美しさを損ないがちな箇所です。そんな内ももですがキャビテーションによって本来の弾力を取り戻し、美しい肌に生き返らせることが可能なのです。

 

キャビテーションには血行を改善する効果も存在するため、老廃物を排除し徐々に肌のハリを取り戻す効果が期待できます。特に足はむくみなど老廃物が溜まりやすい箇所なので、それら見た目を損なう原因を一気に破壊してしまえるのは大きなメリットでしょう。

 

マッサージしやすい内ももはキャビの効果も期待できる

 

キャビテーションはマッサージとの相性も良い方法なので、できればマッサージしやすい箇所がキャビテーションに向いています。内ももはまさにそうした特徴を兼ね備えており、キャビテーションと合わせて簡単にマッサージで血行を改善できます。

 

実際に多くのクリニックでもキャビテーションとマッサージは組み合わされていてその効果の高さが伺えます。自宅で行う場合でも、家庭用キャビテーションのあとはマッサージはしっかり行うことが結果を出すのに大切なことです。

 

よく耳にしがちなリンパマッサージのように、老廃物を外に追い出すようなマッサージが理想的です。難しいマッサージを行う必要はなく、脂肪を柔らかくするように軽い力でマッサージしても効果的なので、ぜひ実践してみましょう。

page top